ウェディングドレスの種類①

皆さんこんにちは(*^▽^*)

今日は女性なら一度は憧れるウエディングドレスについてお話をします♪ウエディングドレスには色々な種類があり、選ぶのもとても楽しい時間です╰(*´︶`*)╯♡

 

ベルライン

“ギャザーで華やかに”

中世ヨーロッパ貴族達の舞踏会衣装として流行したのがベルラインです。フワッと丸く膨らんだスカートが可愛く上品な花嫁を演出します。ウエストより下のスカートがスカートがベル(鐘)のようなフワッとしたシルエットが特徴です。

ボリュームたっぷりのふわふわ感がたまらなくカワイイ1着です♥
プリンセスライン

“正統派ウェディングドレス”

可憐でロマンティックなこのドレスは、大きな披露宴会場でも圧倒的な存在感で花嫁を輝かせてくれます‼︎スカートのボリュームが下半身をしっかり隠してくれるので、ぽっちゃり体型やお尻の大きさが気になる人でも安心です。パニエでスカートのふくらみを調整できるので、理想のシルエットを描くことができます。

幼いころ夢に描いていた通りの愛らしい姫ドレスです♥

 

Aライン

“ふんわりシルエット”

ウエストの位置が高く裾に向かって広がるシルエットがアルファベットのAのように見えることからAラインと言われています。ウエストの切り替えがないので縦のラインが強調され、背が高くスタイルが良く見えます‼︎

花嫁さんたちにとっても人気の1着です♥

 

今日は以上3種類のご紹介です。

試着をして理想にぴったりのドレスを見つけましょう♪( ´θ`)ノ

前撮工房 [ マナリゾート1Fサロン ]
〒485-0023
愛知県小牧市大字北外山 741-1
Copyright (C) 2014 前撮工房 All Rights Reserved.